室内楽部門 受講申し込み お問合せ

■チェロアンサンブル講座■

講師:馬場隆弘(元東京交響楽団チェロ奏者)

今期は2019年4月29日の「チェロ・ラボ2019」に向けてのシーズンとなります。

今回の「チェロ・ラボ」は、「歌とチェロ」をテーマとして、歌いまわしや音色、ヴィブラートなど
チェロの歌う表現について考えてみたいと思っています。


そのテーマのひとつとして、チェロアンサンブル講座ではヴィラ=ロボス「ブラジル風バッハ第5番」に取り組みます。
この曲はそれぞれがdivisi(2人で弾く)の4つのパートに分かれたチェロとソプラノ独唱の為の2つの楽章で構成されています。
最低8人のチェロ奏者が必要ですが、どこかをダブらせたり大変な箇所は書き換えたりしながらまとめていきたいと思います。


=今期概要=

♪曲目:
ヴィラ=ロボス:『ブラジル風バッハ』第5番

♪本番日程:2019年4月29日(月祝) 「チェロ・ラボ2019」  会場:バッハはうす コンサートサロン
         

♪練習予定日:2019年1月下旬〜4月の土曜日または日曜日の11時〜13時
         ※全10回程度の予定。詳細は後日お知らせいたします。
♪受講料:当日かかった経費をその日の参加者で頭割り。
    ※金額は当日その都度お知らせします。練習終了後にお支払い頂きます。およそ2,500円〜3,000円/1回。(3,000円を超えることの無いように調整します。)

    ※「チェロ・ラボ」当日の参加費は別途

♪申込受付締切::2018年12月22日(日)




[企画・運営]合同会社東京室内樂工房バッハはうす事業部
■営業時間:午前11時〜午後9時(受付業務は午後8時まで)
■月曜定休(月曜が休日の場合は営業、翌日休業)


BachHouse Music Laboratory

HOMEBachHouse Music Laboratory トップページ個人レッスン 部門室内楽部門合奏部門