個人レッスン部門 お申込 お問合せ








BachHouse Laboratoryでは、バッハはうすゆかりの演奏家の方々が個人レッスンも行っています。
レッスンの内容、曜日・時間帯、レッスンのペースはその都度担当演奏家と相談をして決めて進めてい
くスタイルです。
お申込時、レッスン開始後も節目の際には総責任者が簡単な面談を行い、進捗状況などについての
お話を伺う機会を設けます。


お申込から初回レッスンまでの流れ 
@お申込→A総責任者と面談(30分程度)→B初回レッスン という流れになります。

1)お申込
@希望するレッスン名 Aお名前 B面談希望日時(候補を複数挙げてください) 
Cご経験 Dどのようなレッスンを希望するか Eご質問等の6つの項目をメールでお知らせください。
(ページ上部の「お申込・お問合せ」のボタンをクリックするとメーラーが起動します)。

2)総責任者との面談:お申し込み内容を踏まえ、レッスンの進め方、ご希望などについて総責任者が
               直接お話を伺います。(費用はかかりません)

3)初回レッスン:レッスンの日時はご希望日と講師の都合をこちらで調整します。
           初回のレッスンには総責任者が立ち会います。



■ヴァイオリン レッスン■

・初心者〜上級者(楽器をお持ちの方に限らせていただきます)
・料金:5,800円/1時間(室料を含む)
・体験レッスン:2,000円/45分程度(1回に限る)

■ヴィオラレッスン■
・初心者〜上級者(楽器をお持ちの方に限らせていただきます)
・料金:5,800円/1時間(室料を含む)
・体験レッスンは受け付けておりません


■チェロ レッスン■
・初心者〜 経験不問
・バッハはうすのレンタル楽器を使用していただけます
     (レッスン時は無料。分数楽器はありません)
・料金:6,000円/1時間(室料を含む)
・体験レッスンは承っておりません。


■コントラバス レッスン■
・初心者〜 経験不問(*小さなお子様の場合は楽器を構えられず演奏できない可能性がありますのでご了承ください。)
・料金:6,000円〜7,000円/60分〜最大120分(室料を含む)
・体験レッスン:2,000円(30分程度・1回に限る)
・バッハはうすのレンタル楽器を使用希望の場合は予めお申し出ください(1,000円/1回、弓はご持参いただきます)

■声楽 レッスン■

・料金:60分=7,000円、90分=10,000円(いずれも室料を含む)
・体験レッスンは承っておりません。


♪〜バッハはうす縁の演奏家の方々♪〜*〜

ヴァイオリン:坂元愛由子

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。ボードインインターナショナルミュージックフェスティバル、なら国際音楽アカデミーに参加。2010年伊賀コミュニティオーケストラ定期公演にソリストとして出演。これまでに野上阜三博、若林暢、澤和樹の各氏に指示。現在、ソロやオーケストラ、室内楽での演奏のほか、クラシックにとどまらずポップスやタンゴなど様々なジャンルで精力的に活動する傍ら、後進の指導にもあたっている。

ヴィオラ:深谷由紀子

10才よりヴァイオリンを始める。武蔵野音楽高等学校を経て、武蔵野音楽大学(ヴァイオリン専攻)卒業。在学中よりヴィオラを始める。
ヴァ イオリンをハンス・ヴェルナー、山中光の各氏に師事。1997年〜2015年、ほぼ毎年フィンランド・クフモ室内楽音楽祭のミュージックコースに参加し、 ヴィオラをウァルター・キュスナー、マッティ・ヒルヴィカンガス、マテ・シュッツ等の各氏、室内楽をエドワード・ブルンナー、ウラジミール・メンデルス ゾーン、ウラ・ウリヨナ等の各氏、バロックヴィオラでズブニエブ・ピルッヒ氏のレッスンを受講。
現在室内楽を中心に、演奏活動を行っている。

チェロ:馬場骰O

武蔵大学人文学部卒業。在学中に欧米文化、主にフランスの思想と芸術を研究する一方で小澤豊、三木敬之両氏にチェロを習う。卒業後、東京藝術大学において花崎薫氏に師事。これまでにウィーンフィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ奏者のP.オクセンホーファー、フルート奏者のM.グロウウェルス、シュトゥットガルト放送交響楽団ヴィオラ奏者P.ペシュティの各紙に室内楽を、V.マッキー氏にアレクサンダーテクニークを学んだ。1996年、東京交響楽団チェロ奏者に就任。17年にわたって務め、2013年退団。現在は室内楽専門のチェロ奏者として、また合同会社 東京室内樂工房の代表として、自ら運営する「コンサート&リハーサルサロン バッハはうす」を拠点に室内楽企画「The Chamber Music Jamboree 」を定期的に開催。世界的プレイヤーを含む国内外 の演奏家を招いて室内楽を企画・共演している。

コントラバス:関ますみ

新潟県長岡市出身。桐朋学園大学音楽学部卒業。同研究科修了。また、アイルランド国立リムリック大学修士課程にて研鑽を積む。これまでに、村上満志、池松宏、ゲイリー・カー、マイケル・ウォルフの各氏に師事。
現在、オーケストラや室内楽、吹奏楽などフリー奏者として演奏活動を行っている。


声楽:高島敦子(ソプラノ)

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時に同声会賞受賞。同大学院独唱科を首席で修了。第79回日本音楽コンクール入選。数多くの宗教曲、交響曲やオペラのソリストを務める。東京をはじめとする各地でリサイタルなどの活動も行っている。日本演奏家連盟会員。
BachHouse MusicAcademy
[企画・運営]合同会社東京室内樂工房バッハはうす事業部
■営業時間:午前11時〜午後9時(受付業務は午後8時まで)
■月曜定休(月曜が休日の場合は営業、翌日休業)


HOME個人レッスン 部門室内楽部門合奏部門